まどどブログ

普通の二十代前半男性が、夢を見るか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2023-01-01から1年間の記事一覧

2023.12.31 大晦日にて

さらば一年よ。 私は死を以て、来年を急ぐであろう。そのとき君は果たして、隣に居てくれるだろうか?

2023.12.28(残3日) 生きるとは何か

2023.12.28(残3日) 十二月、一年、残り3日。 ●一年の終わり 今年も終わる――年というものはもちろん人為的なものであるので、終わるのではなくただその作為が消失するに過ぎないのであるが、しかし我々はそれを、時という概念を創り給うた人類そのものである…

2023.12.24(残7日) 三十歳の死について

2023.12.24(残7日) 一年、十二月、残り7日。 ●三十歳の死 人間は三十歳にして死ぬ。 死ぬのである。生殖のために生きている動物が生殖適齢期を終えたらどうなるか――死ぬのである。魚類であろうが哺乳類であろうが菌類であろうが、正しく死ぬ。生殖出来ぬ個体…

2023.12.14(残17日) 幸せについて

2023.12.14(残17日) 一年、及び十二月、残り17日。 ●幸せについて 飢えない。 渇かない。 寒くない。 エピクロスの説くことこそ、人類普遍の真理である。我々は飢えないで、渇かないで、寒くなければ、それだけで幸せなのだ。それ以上のものを求めれば、必ず…

2023.12.13(残18日) 読書について

2023.12.13(残18日) 一年、及び十二月、残り18日。 ●SNSと読書と人間 私はSNSが好きだ。悪そのものとして糾弾したりはするものの、なんだかんだ見てしまう限り、やっぱり好きなんだろう。 何が好きか。人だ。SNSは生きた声が聴ける。人間が、私と同じように…

2023.12.08(残23日)

2023.12.08(残23日) 一年、十二月、ともに残り23日。 ブログを書かなくなってから、驚くほどに肩が軽くなった。まるで憑き物が落ちたかのようだ。私にとって、およそ創作とは憑き物でしかないのかもしれない。あるいは足るを知って初めて生ずるか? ●素材と…

2023.12.04(残27日) 今後について

2023.12.04(残27日) 十二月、及び一年、残り27日。 ●grace このブログについて、毎日書くのはやめた。何故か。 飽きたから。 コロナに罹患して執筆どころの騒ぎではなくなってしまったことも一つの要因であるが、それ以上に、私にとって、枷のある状態という…

2023.11.30(残31日) 生と死について

2023.11.30(残31日) 十一月、30日のうち30日の経過。おしまい。 一年、365日のうち334日の経過。残り31日。8.49%。 ●Loneliness 死にたくなければ動け。 動かないなら死んだことを認めよ。 たったこれだけのことなのに。

2023.11.29(残32日) 降伏

2023.11.29(残32日) 十一月、30日のうち29日の経過。残り1日。3.3%。 一年、365日のうち333日の経過。残り32日。8.77%。 ●Let Go いつもこの時期になると思い出す。 四月一日。私が決定的に死んだ日のこと。 花粉が飛んで人々の鼻腔を擽って楽しませる季節…

2023.11.28(残33日) 強迫観念について

2023.11.28(残33日) 十一月、30日のうち28日の経過。残り2日。6.67%。 一年、365日のうち312日の経過。残り33日。9.04%。 ●NEED YOU 肉体は熱砂のように疲れ果てているのに精神は氷のように冴えている。 こんな日があっていいのかもしれない。土が凪いでい…

2023.11.27(残34日) 青春との訣別について

2023.11.27(残34日) 十一月、30日のうち27日の経過。残り3日。10.0%。 一年、365日のうち331日の経過。残り34日。9.32%。 ●Sunshine クリスマスはすぐそこにまで来ている。一年は遂に10%を切った。私たちの2023年は既に終わりつつある。 若者たちはなぜ若…

2023.11.26(残35日) ブログが途切れた

2023.11.26(残35日) 十一月、30日のうち26日の経過。残り4日。13.3%。 一年、365日のうち330日の経過。残り35日。9.59%。 ●桜流し ブログが途切れた。 連続757日。2年と37日続いたものが昨日、途切れた。昨日、更新しなかったのである。 昨日の私は何をし…

2023.11.24(残37日)

2023.11.24(残37日) 十一月、30日のうち24日の経過。残り6日。20.0%。 一年、365日のうち328日の経過。残り37日。10.14%。 黙れ。 黙れ。黙れ。黙れ。 どの分際で私の邪魔をするのか。私は私の生きたいように生きるだけ。ただ河の流れに任せるだけだ。 黙…

2023.11.23(残38日) 仕事が生きがいなひとの寂しさ

2023.11.23(残38日) 十一月、30日のうち23日の経過。残り7日。23.3%。 一年、365日のうち327日の経過。残り38日。10.41%。 ●Burning Me 仕事が生きがい、というのもなんだか寂しい生き方だ。 どうして寂しいのか。わからない。ただ、なんだか寂しい。仕事…

2023.11.22(残39日)

2023.11.22(残39日) 十一月、30日のうち22日の経過。残り8日。26.7%。 一年、365日のうち326日の経過。残り39日。10.68%。 心の声が去って、夜が来た。 夜は深い。

2023.11.21(残40日) 物語について

2023.11.21(残40日) 十一月、30日のうち21日の経過。残り9日。30.0%。 一年、365日のうち325日の経過。残り40日。10.96%。 ●Morenito ある物語はパイロットの物語である。 ある物語はスパイの物語である。 ある物語は泥棒の物語である。 ……世の中は物語に…

2023.11.20(残41日) かこちごと

2023.11.20(残41日) 十一月、30日のうち20日の経過。残り10日。33.3%。 一年、365日のうち324日の経過。残り41日。11.23%。 ●ルールとは何か ルールを前にしたとき、人間に与えられる道は三つ。 守るか、変えるか、逃れるか。 ルールとは群れを保つ秩序で…

2023.11.19(残42日) 私の中の賢者の囁き

2023.11.19(残42日) 十一月、30日のうち19日の経過。残り11日。36.7%。 一年、365日のうち323日の経過。残り42日。11.51%。 ●FOREVER YOUNG 頼むから消えてくれ。私の中の賢者の声よ。 私は楽しんでいるのだ。私は快楽を、一時の幸運を、たったいまこの瞬…

2023.11.18(残43日) 言語認識について

2023.11.18(残43日) 十一月、30日のうち18日の経過。残り12日。40.0%。 一年、365日のうち322日の経過。残り43日。11.78%。 ●夢中人 最近、日本語が英語に聞こえる。 あるいはドイツ語に。あるいはフランス語――少しでも輪郭を失った日本語は、私の耳から頭…

2023.11.17(残44日) 最悪記念日

2023.11.17(残44日) 一年、365日のうち321日の経過。残り44日。12.05%。 十一月、30日のうち17日の経過。残り13日。43.3%。 私は今日という日を殺した。 あまりに犠牲となった一日に哀悼を。 私は本当にこんなことがしたいのか? 私がしたいものとは、流れ…

2023.11.16(残45日) 群れと友情について

2023.11.16(残45日) 一年、365日のうち320日の経過。残り45日。 十一月、30日のうち16日の経過。残り14日。 ●I’ll Be Gone 友人の苦しみ。 中学以来からの友人がいる。親友といっても差し支えないだろう。いつだってくだらないことでつるんで、いつだって馬…

2023.11.15-02 労働について

2023.11.15(残15日) 労働とは何か。 労働とは資本主義において、対価たる賃金を得るための一連の行為である。それ以上でもそれ以下でもない。労働の定義、意義、そして活動、それらを示すのは、すべて「賃金」の一語のみ。 つまり、それ以外を考える必要はな…

2023.11.15(残46日) 私を保つ方法について

2023.11.15(残46日) 一年、365日のうち319日の経過。残り46日。12.60%。 十一月、30日のうち15日の経過。残り15日。50.0%。 ●The Hat My Father Wore Upon St-Patrick’s Day 書籍は私の礎。文字の一つ一つが、私を形作ってくれる。 映画は私の柱。眼前の躍…

2023.11.14(残47日) 映画

2023.11.14(残47日) 一年、365日のうち318日の経過。残り47日。12.88%。 十一月、30日のうち14日の経過。残り16日。53.3%。 ●飛んでイスタンブール 浅草には壊れた橋がかかっている。 秋雨が降っている。きりりと、教師然として我々にまとわりつく冷気に風…

2023.11.13(残48日) 憎き私について

2023.11.13(残48日) 一年、365日のうち317日の経過。残り48日。13.15%。 十一月、30日のうち13日の経過。残り17日。56.7%。 ●Heaven 私が憎いのは何か。 生い立ちか。友か。孤独か。家族か。愛した者か。労働か。映画か。それとも国家か。 否。 私が憎いの…

2023.11.12(残49日) 死すべき私について

2023.11.12(残49日) 一年、365日のうち316日の経過。残り49日。13.42%。 十一月、30日のうち12日の経過。残り18日。60.0%。 ●The Last ラジオを私は聴いていた。音楽の、若手を特集した番組であった。 ある曲が流れた。新進気鋭のアーティスト――そういう紹…

2023.11.11(残50日) 労働の拒絶について

2023.11.11(残50日) 一年、365日のうち315日の経過。残り50日。13.70%。 十一月、30日のうち11日の経過。残り19日。63.3%。 ●Dawn 記憶とは、意志の子である。 朝、べにいろの世界。天女の衣のように天高く昇る息を吐きながら、私は本を読む。アニメを観る…

2023.11.10(残51日) 天候と気性について

2023.11.10(残51日) 一年、365日のうち314日の経過。残り51日。13.97%。 十一月、30日のうち10日の経過。残り20日。66.7%。 ●Loud 俄に瞼の落ちるとき、雨は訪れる。 それだけ。私が雨になるのではない。ただ、雨を私が覚えるのだ。しかし、いづれは雨をも…

2023.11.09(残52日) 私における書物の意義について

2023.11.09(残52日) 十一月、30日のうち9日の経過。残り21日。70.0%。 一年、365日のうち313日の経過。残り52日。14.25%。 ●もらい泣き 幸福は誰にも壊させない。たといそれが私の肉体であったとしても。 “FIGHT CLUB” と大きく示された表紙を私は捲る。パ…

2023.11.08(残53日) オフィスという空間について

2023.11.08(残53日) 十一月、30日のうち8日の経過。残り22日。73.3%。 一年、365日のうち312日の経過。残り53日。14.52%。 ●Cyka Blyat 氷のきいんと割れる音が聴こえてくるのは、執務室の一角である。真っ白な壁。真っ白な机。真っ黒な椅子。澱みも暖かみ…