まどどブログ

普通の男子大学生が、有名作家になるか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.03.26(残6日) 労働について③ / 労働を殺す石垣について

2022.03.26

あと6日

 

 私にとっての至福とは何か。それは初に見えた。睡眠である。

 一日無制限に眠り続ける。それを一週間、一ヶ月、一年、そして死ぬまで続ける。それこそが私の幸いである。誰に阻害されることもなく眠りたい。

 それを許さないものは皆私の幸福を奪うものである。幸福を奪うものは敵である。故に労働は敵である。敵の消えぬ限り、私の安寧は復元されない。故に労働もまた、殺さなければならない。

 簡単なことだ。