まどどブログ

普通の二十代前半男性が、夢を見るか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.04.18 文の光芒について

2022.04.18

 

 文章が果てる。

 文が果てる。

 すべてが果てる。

 すべてが果てるとき。

 文は尾を引いて光芒を見せる。

 光芒を見せる。

 きらきらまばゆい光芒を放つのだ。

 さりげなく、力強く、優しく、柔らかい光芒が覗く。

 わたしに挨拶をくれる。

 

 ああ、なんとほろ苦いことか。

 このために、私は陣痛に耐えてきたのだ。