まどどブログ

普通の男子大学生が、有名作家になるか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.05.19 労働について⑲ / コンクリウジヨン

2022.05.19

 

  今日は二つのことを思った。

 一つは、記憶を失った女性について。

 もう一つは、サイゼリヤについて。

 そのどちらも魅力的なトピックだ。選び難い。何より、労働から離れているのは好ましい。

 

 そうそう。労働については、もはや私の中で結論が見えている。

 労働とは、少なくともサラリーマンについて「おとなおままごと」であり、中高時代の劣化活動であり、そして版に収まった何の独創性も無いものである。それ以上でも、それ以下でもない。虚無そのもの。幸せも悲しみもない、透明ですらない、虚空。それだけ。

 おしまい。今後更新することもないだろう。もう飽きた。あとは辞めるだけ。

 

 それに比べ、上二つは興味深い。前者は、とあるドキュメンタリーに関すること。後者は、サイゼリヤとの訣別に関すること。いずれも私の中で独創性を放ち、私の心を惹きつけてやまない。

 まあいいか。明日にしよう。明日に。

 サボりたかっただけなのである。