まどどブログ

普通の男子大学生が、有名作家になるか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.06.01 労働と自我について

2022.06.01

 

 完全に生活リズムが壊れた。

 無理もない。労働によって発現する狂気。それを和らげるのは、憩いの時に他ならない。動物の動画を、文字通り狂ったように一時間も見つめ続ける。こうして、バランスを取っているのだ。黄泉に近づきかけた魂を、現世へと、そして私の体内へと収め直す。これをしなければ、間違いなく数日で狂ってしまうだろう。そして、これによって私の睡眠時間は削れに削れる。

 限界だ。もっと寝ていなければならないのに。

 

 もう一日が経ったというのに、未だ絶望から抜け出せない。

 少しは光明も見えた。私はその実、人間を愛している。愛しているからこそ、理想にほど遠い彼らに途方も無く憎悪を抱く。高みに到るべき人間の怠惰を、私は叱責する。

 それだのに、どうしてだろう。もう誰とも、少なくとも明確な目的なしに誰かを話そうなどとは、思えなくなってしまった。

 

 睡魔の力が最大化すると、なんとキーボードの反発でさえ重いものに感じられるらしい。新鮮な発見である。

 もうねたい。寝る前に、一言だけ。

 条理に生きよ。