まどどブログ

普通の男子大学生が、有名作家になるか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.06.10 懐刀鍛造の葛藤について

2022.06.10

 

 済まない。疲れているので今日もまた、身の上話となってしまう。

 白状しよう。私は今日、懐刀と腹切刀とを鍛造した。腹切刀は以前から構想を練っていたし、単なる作業に等しいので、さほど困難もなく完了した。

 しかし懐刀は何故か、困ったものである。躊躇した。これを形としてしまえば、もう後戻りは出来ない。これまでの安定からは打って変わって、常に破滅と敵意と同居しなければならないことになる。その葛藤たるや。

 それでも私は造り上げた。恐ろしかったのだ。自身を侵すものに対して、丸腰であった日々が。

 

 ねむ。