まどどブログ

普通の二十代前半男性が、夢を見るか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.06.14 現状のタスクについて

2022.06.14

 

 私の今、すべきことは何か?

 いつ職を辞するか。辞する前後で、どのように生きるか。そしてどのような展望を立てるか。この計画を立案すること。今月中に。

 たったこれだけだ。もう、仕事を耐える方法など考えない。考えてはいられない。労働そのものが苦役であり、私の心に対する陵辱であり、そして私の人生そのものを無へと変化させる危険分子なのだから。

 

 なぜ私は眠いと一切の筆が停止してしまうのであろう。ロボットではないのだから、少しばかり人力で起動できる執筆回路があったとしても何ら不思議なことはないはずだ。しかしながら、現実として私の筆は停滞している。テーマは豊かに実っているのに、果肉の形成がままならない。中身が寂寞としているものであったならば、いくら外皮が整っていようとも意味はない。

 

 なぜ一日九時間寝られるような環境に生きていないのであろうか。そもそも、人間的な生活と言えるのであろうか、現状の私の生活は。長くとも六時間睡眠しか許されない、この現状は。