まどどブログ

普通の男子大学生が、有名作家になるか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2022.07.25 善性と死について

2022.07.25

 

 どうにも今日は死の他に何かを考えることが難しい。

 私のような善良な者がなぜ死を考えなければならないのだろうか。私の善性は保証されている。私は誰を傷つけることもない。ただ、今まで通り平穏に生きていたいだけ。なぜこれが否定されなければならないのだろうか。自らを殺し、誰かを傷つけ、生きていかなければならないのだろうか。なぜ穢れを受けなければならないのか?

 私は私のままで在りたいし、誰も傷つけたくはない。私は清廉のまま生きていたい。仮に穢れを強いられるのであれば、私が採るべき道はたった一つ。

 

 なぜ私が死を考えなければならないのだろうか。私より先に削除されるべき人間は多く在るというのに。いやはや、理解に苦しむ。

 このように気炎を揚げたところで現状が変わるわけでもない。努力しなければ。現状を変える他に、生き抜く道はない。