まどどブログ

普通の二十代前半男性が、夢を見るか、破滅するか。そんな人生ドキドキギャンブルの行く末を提供しています。

2024.01.11(残355日) 私への闘争

2024.01.11(残355日)

 

 一月、31日のうち11日の経過。残り20日。64.5%。

 一年、365日のうち11日の経過。残り355日。97.26%。

 

●怪物

 いま私は、自分と闘うときが来た。私がこれまでずっと逃げてきた自分、等身大の自分、それにようやく、挑むことが出来る。他者との比較によって。

 絵は人の絵柄を真似して描けば、自身の不勉強は自ずから浮かび上がる。歌もまた、半音ズレ、音域の狭さ、濁声、これらが他者の楽曲と比して一目瞭然、私の前に突きつけられることであろう。

 それでいい。それが正しい。そうでなければ上達などすることもない。やっと私は等身大の自分を見つめるところまで来た。

 私とは何か?

 少しばかり良い高校と大学を出て、努力を軽視し普遍的サラリーマンの道に堕ちて、同級生の立身を内心妬んで、いつか何者にかなることだけを妄想し続けて、そして現実から四年も逃避した、何者でもない二十四歳の男性。

 怪物。

 その怪物と、私は対峙している。